韓国のカリスマ俳優、シンヒョンジュンさんの日本公式ファンblogです。
韓国から情報をお届けします!!
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
カッシタル撮影現場に
ヒョンジュンおっぱが愛する弟チュウォンさん達の為に
食事のケータリングを持って撮影現場に行かれたそうです^^

チァチャン 約束守り第1弾。
コイソ シュンジ シタル 私。
カックシタル現場行って来ました。m_m

1日カッシタルご飯のおじさんㅎ.ㅎ
力を出して今日 20%過ぎて見ます!

@ヒョンジュンおっぱtwitter


劇中で弟カントが好きなサバのおかずを持ってきたかったが、
それができなくて残念、とおっしゃっていたそうです!
12週連続水木ドラマ視聴率トップ、視聴率20パーセント目前です!
カッシタル、ファイティン!
1代目カッシタル終了しました
その間応援してくださった皆さんに心より頭下げて感謝いたします。
私の愛情と汗と熱情がそっくりそのまま切っているカッシタルを
愛する私の弟に譲ります。1代カッシタルである私よりもっと素敵な
2代カッシタルになるでしょう。
最後までカッシタル愛してくださって私の弟チュウォンもファイティン!

adieuイカンサン。adieuカッシタル。

ヒョンジュンおっぱ演じる、イカンサンは弟イカントの銃で亡くなって
しまいました。
イカンサンにたくさんの関心と応援ありがとうございました。
引き続き、2代目カッシタルの活躍に期待です!

吸穀拾うカッシタル。 路上に吸殻を捨てないでください U_U

@ヒョンジュンおっぱtwitter
カッシタル、常に正義の味方ですね^^

撮影現場にお菓子の差し入れ、たくさんのお気持ちありがとうございました。
来週中に収支報告お送りさせて頂きます。ありがとうございました^^
シンヒョンジュン, チュウォン銃撃に死・・非運の兄弟
シンヒョンジュンとチュウォンが非運の兄弟で胸を薄く切るようにした。
14日午後放送したKBS2TV水木ドラマ『カッシタル』でイカンサン(シンヒョンジュン)
が、イカント(チュウォン)の銃撃にあった。

カンサンは自分がカッシタルであるようになった母(ソンオクスク)が
これを隠そうとしたがキムラケンジ(パクジュヒョン)に死ぬようになると怒った。

彼はキムラケンジを追って復讐をしようと思ったがカントの登場で失敗した。
カントは自分の兄であるカンサンがカッシタルである事が分からないまま、
検挙するために孤軍奮闘した。
カントはカンサンが油断したすきに乗じて鉄砲をうって負傷を加えた。
カンサンはカントの銃に当たった後、自分の家の軒先に倒れ、
銃傷に結局死んでしまった。

カントはカッシタルを取ったと会心のほほ笑みをしたがカッシタルを脱いだ人が
自分の兄なのを知って衝撃を受けた。
そしてカンサンが死ぬとカントは過去彼にした行動たちを思い浮かんだ。

カンサンは死を迎える瞬間まで "カントは私がすべて解決しようと思ったが"
という言葉を残した。カントは兄の死に嗚咽し、母の死まで知ると引続いた衝撃に
泣く事を堪えることができなかった。

カントは兄の死体をつかんで "お前がカッシタルだと?警察署へ行こう。
届けてしまうつもりの"と泣き叫んだ。兄と母の続く死に感情にこみ上げて
どうすることもできなかった。
一方、カントは自分の母を殺した人物がキムラケンジなのを知った。
@스타뉴스
KBS特別企画ドラマ カッシタル ハイライト映像

シンヒョンジュン・カッシタル インタビュー チュウォンがかわいらしい理由
シンヒョンジュン(45)不惑を越してからも反十年をもっと暮して来た
シンヒョンジュンはまだしなければならない演技が多い。
1338352038_29192852-b.jpg
欲心が多いことではなく欲心も多くの俳優。演技がお上手な俳優にもかかわらず
自分を低めてしなければならない演技が多いという彼の今度ドラマ
カッシタルが知りたかった。
ホヨンマン画伯の同名マンガをドラマ化したカッシタルは
韓国的スーパーヒーロー、カッシタルの活躍を描いた作品で、
英雄の道を選びながら命のような愛を捨てなければならなかった男イカント
(チュウォン)と彼を守るために命も辞さない女モクタン(ジンセヨン)の
哀切なメロを描く。
劇中、シンヒョンジュンはイカントの兄イカンサン役を引き受けた。
家を起こすつもりで京城帝大法大に進学したが読書会事件に掛かり合って
酷い拷問にあって馬鹿になったキャラクターだ。
映画 素足のギボン、SBS パボオンマに引き続きまた馬鹿役目だ。

カッシタルは相反した二つのキャラクターが皆できるということが良かったです。
私は作品を選択する時なによりもキャラクターを見るんですよ。
パボオンマでもそのままそのキャラクターにささったように
カッシタルでもこのキャラクターにささりました。
記者がシンヒョンジュンに一番知りたかった事は、カッシタルの製作発表会現場で
カッシタル出演を差し置いた俳優たちに投げた彼の一言だった。
当時、シンヒョンジュンは反日精神のためキャスティングを断ったという
韓流スターたちに俳優が先にならなければならないと一針を加えた。

実は、初めにキャスティングに難航をしたという話を聞いてあまり驚きました。
大韓民国俳優だから韓流スターである事であって韓流スターだから
大韓民国があるのではないんですよ" 彼の声が高くなった。
韓流スターならそれほど影響力があるという意味です。
むしろそんな俳優たちが出演して歪曲された歴史に対して
声を渡さなければならないことではないんでしょうか?
そんな意味でチュウォンという友達を愛するようになったんです。
強く聞き返す彼の声で俳優として責任感と彼ばかりの明らかな主観をうかがうことが
できた。
29192908-b.jpg
知りたかった。シンヒョンジュンが3ヶ月間横で見守ったチュウォンは
どんな友達だろう。
"本当に可愛い友達です。可愛いと表現するのがあっていますか?
礼儀正しくてまじめな友達ですよ。礼儀正しくてまじめならば
いつかは成功するんですよ。
ところでチュウォンは演技もお上手なのに礼儀も正しくてまじめ
きわまりないです。それで終えたことではないんでしょうか?ハハ"

シンヒョンジュンが今年45歳だという年にもカッシタルを選択することができた
最大の理由はアクションだ。本人もアクションを消化することができるという事を
見せたかったと。
久しぶりに私自ら楽しい作品です。50歳を過ぎてもジーパンに白いTシャツが
よく似合う俳優になりたいです。そんな意味で45歳にもアクションができるのを
見せたかったんです。あの自らも私の年にアクションができる作品があると言うのが
とても期待されます。
率直に案外の返事だった。今度作品が期待される理由を問う質問に大部分俳優たちは
作品性と監督、作家を信じるというお決まりの答を出すからだ。
作品が期待される理由を問う質問にアクションができる作品という答を出す俳優は
多分、シンヒョンジュンが最初と同時に最後ではないか。

この3ヶ月間、パボオンマとカッシタルの撮影を遂行するために
帰宅時間がなかったというシンヒョンジュン。
体力の限界にぶつかった時も彼はアクションができる作品だから
その過程を楽しんだと言う。
"アクション演技を50歳になってもしたければ自分自身を惜しまなければならない。
準備をしていなければならないでしょう"

まるで人生相談を受けたことのようなインタビューを終えながら問った。
どうして恋愛に失敗したのかと。返って来る返事も案外だった。
"私は恋愛に失敗したことがないです。必ず結婚をすればこそ成功した恋愛でしょうか?
私は今が良くて幸せですが?"
@티브이데일리
シンヒョンジュン 実感の出る馬鹿演技 視線
シンヒョンジュンの実感の出る馬鹿演技が話題だ。
gkstl1.jpg
シンヒョンジュンは30日初放送された KBS 2TV 水木ドラマ・カッシタル
第1回でイカント(チュウォン)の兄・イカンサン役で登場した。
イカンサンは高宗の亡命をはかって無惨に殺害された父の代わりに
家を起こすつもりで京城帝大法大に進学したが、読書会事件に掛かり合って
酷い拷問あげく馬鹿になった人物。

1回ではイカンサンがお母さんハン氏と一緒に市場に出て人々と
けんかに巻き込まれる姿が描かれた。
また弟イカントがハン氏と大きく争って家を出ようとすると
イカントが乗った車を追い掛けて涙流したりした。

ここに視聴者たちは "馬鹿演技が実感の出ていたよ"
"映画ギボンさんでの演技を見るような感じがした"
"これからどんな演技をお目見えするか期待する"と多様な反応を現わした。
一方、この日放送ではイカントがオモクタンを逮捕するようになったイゴンの
告別式1ヶ月前の内容が電波に乗った。
@엑스포츠뉴스
KBS特別企画・カッシタル 今日から放送です!
陜川、栄川、夫餘、水原、赤城、等々八道を歩き回りながら撮影した
カッシタル
とても遠い距離をを移動して二つの作品をするために今は話すつもりです。
撮影して初めて倒れて見ましたね。
D-1 新しくて素敵なドラマになるように!

カッシタル 飛ぶ

とても素敵な写真


@ヒョンジュンおっぱtwitter

今日から、KBS特別企画 カッシタル 始まります!
각시탈 カッシタル
KBS2 5月30日より、水曜・木曜 21時55分〜
出演 チュウォン、ジンセヨン、ハンチェア、シンヒョンジュン
KBS公式HPはこちらからどうぞ!
각시탈

多くの関心と応援よろしくお願いします^^
カッシタル始まります!
각시탈 カッシタル
KBS2 5月30日より、水曜・木曜 21時55分〜
出演 チュウォン、ジンセヨン、ハンチェア、シンヒョンジュン

KBS特別企画 カッシタルteaser1

KBS公式HPはこちらからどうぞ!
각시탈
シンヒョンジュン、町内バカ兄、2重生活反転魅力予告
シンヒョンジュン町内バカ兄、2重生活反転魅力予告 その裏面には..

シンヒョンジュンが町内バカ兄の反転魅力を予告した。
KBS 2TV 新しい水木ドラマ カッシタル で主人公イカント(チュウォン)
兄イカンサン役を引き受けたシンヒョンジュンの町内バカ兄スチール写真が
5月4日公開された。
写真の中、シンヒョンジュンは町内バカ兄で明るくて清いほほ笑みで
町内子供たちのガキ大将遊びをしている。
しかしイガンソクが町内バカ兄生きて行くことにはおびただしい事情が隠していた。
独立運動をして酷い拷問あげくバカを自任に釈放されたし英雄カッシタルになるために
この事実を隠したまま生きて行っているのだ。

カッシタル製作陣は "イカンサン本来正義のあってやまやまな本当の男でイカントが
お父さんのように尊敬する人物"と説明して
"今度公開されたイメージとドラマの中で見える英雄のイメージが
2重に交差されながら薄気味悪い反転をプレゼントするように見える"と説明した。
そして "イカンサンの二重生活の中に俳優シンヒョンジュンが以前作品で見せてくれた
多様な演技が解けて交ぜた。格好よい英雄シンヒョンジュンと、
馬鹿を自任するシンヒョンジュンの反転魅力が、カックシタルを見る特別な楽しさを
プレゼントするようになるでしょう"と言って期待感を増幅させた。
一方、カッシタルはマンガがホヨンマンの同名マンガをドラマ化一作品で
韓国的スーパーヒーロー、カッシタルの大活躍を描く予定だ。30日初放送。
@뉴스엔

今月、30日からKBS2で放送予定です^^
KBSドラマ・カッシタル公式twitter
KBSドラマ・カッシタル公式twitterがオープンしました^^

アカウントは @KBSgaksital です!

ヒョンジュンおっぱのドラマ、2本続けて楽しみですね^^
どちらかのドラマの撮影現場に応援メッセージとお菓子の差し入れを
計画しています。
たくさんの関心と応援お願いします!