韓国のカリスマ俳優、シンヒョンジュンさんの日本公式ファンblogです。
韓国から情報をお届けします!!
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ウララ❤カップル 日本公式サイト

9月3日よりTSUTAYAでレンタル開始です!
vol.1〜6 9月3日より
vol.7〜12 10月2日
※レンタルはTSUTAYAのみだそうです。

公式サイトは、こちらからどうぞ!
ウララ❤カップル


ウララ夫婦 シンヒョンジュン、一日主婦 感動公約守った!
俳優シンヒョンジュンが公約を守るために、KBS2ウララ夫婦の最終回が放送された
27日夕方ソウル麻浦区の一母女の家を尋ねた。

両手いっぱい買い物かごを持って登場したシンヒョンジュンは
初あいさつから、君がキムジョンだね〜と懇意な姿に応対する。
シンヒョンジュンは家に立ち入るやいなや当選者のお母さんに
"私の料理腕前がすごいんですよ。これから私の食べ物を思い出して
ご飯を召し上がることができないか心配です"と明るく笑って
お母さん、そのまま座っていて下さいと
唐辛子とみそ、豆腐、葱など準備してあらゆる材料で
コスナム・テンジャンチゲとパジョンを準備して行った。

ウララ夫婦の熱血愛聴者なのを明らかにした当選者は、
終始一貫特有のユーモアでシンヒョンジュンを含めたスタッフたちを
大笑いするようにした。
シンヒョンジュンが当選者に "一番好きな俳優が誰か"と問うと当選者が
"イムチャンジョン"と答えて笑いを噴き出した。
引き続き当選者はシンヒョンジュンに "本当に女性が好きですか?" という
意地悪な質問を投げて瞬間、シンヒョンジュンを荒てるようにしたりした。
シンヒョンジュンは "お姉さんたちが多いから女性達と長くいれば
お姉さん、弟のようになる。むしろ楽なようだ"と言いながら
特有のずるとさを発揮した。シンヒョンジュンは当選者の迷った話、お母さんと
ふたりきり暮すようになった話を交わして虚心坦懐な助言と応援を引き続いて
和気あいあいした雰囲気を引き続いた。

夕食支度に皿洗いまですべてのものを完璧に自らプレゼントした
シンヒョンジュンは "まるで親戚の家に遊びに来た気持ちだった。
久しぶりに仲良く座って夕飯を食べたら、3日徹夜した疲労がとけて
私がむしろヒーリングされる気持ちだ。
ヒーリングキャンプが別になかった夕方だ"と言ってたっぷり笑わせた。

また当選者キムジョンさん(29)は "シンヒョンジュンが家へ来ると言って
すごく緊張したが実際にとても親しく対してくださって楽だった。
それに食べ物の味が逸品なので本当に楽しかった。
ママに久しぶりに親孝行をできたようで幸せだ。ママと私の楽しくて幸せな思い出を
くださった"と言った。2時間ほどを一緒にして別れてシンヒョンジュンは
当選者に化粧品セットを、当選者はシンヒョンジュンに本をプレゼントして惜しさをなぐさめた。
@sportschosun.com

公約実行されました!
こちらから、その時の様子の動画が観れます^^

ウララ夫婦・公約!芸能街中継より
シンヒョンジュン ウララ夫婦 最終回撮影中

シンヒョンジュンは 27日午前自分のtwitterを通じて
"20121127。1時 52分。
安城セットでの最後の撮影を終えて..
もう仁川松島に移動します。
あの一晩で今エンディング撮影しています。"
というメッセージとともに一枚の写真を載せた。

公開された写真の中でシンヒョンジュンは、厚い上着を着たまま
控室に一人で座っている姿だ。
特に彼は両手を集めて祈祷をしていて見る人々の目を集めた。
消息を接した視聴者は "寒い日撮影するために大変ですね"
"祈る姿が印象的です" "必ず最後の放送見守ります" などの多様な反応を見せた。

ウララ夫婦は、27日午後最終回である18回を放送する。
@star.mk.co.kr

とうとう最終回ですね。
今日、当選した視聴者の方にお宅で1日主婦をされます^^
芸能街中継でその様子が観れるかもしれません。
ilove Zegna
ilove Zegna





@ヒョンジュンおっぱtwitter

ドラマの中でスナムが着ているイタリアのお洋服のメーカー
Ermenegildo Zegna(エルメネジルド・ゼニア)です。
細身のスーツ、似合ってますね^^
シンヒョンジュン、公約実践…27日 1日おばさん 変身
シンヒョンジュン、公約実践…27日 1日おばさん 変身

シンヒョンジュンは9月26日開かれたウララ夫婦製作発表会で
"視聴率1位になったら抽選で主婦を選んで、夫婦で1泊の旅行を贈り
私は代わりに子守をする"を約束をした。
ウララ夫婦が初放送で視聴率1位を記録し、製作陣は公式ホームページを通じて
10月5日から26日まで公約イベントを進行した。

シンヒョンジュンは、放送最終日である27日ソウル某所に住む
イベント当選者の家庭を尋ねてその家族たちに夕食をプレゼントする。
@sports.donga.com

ウララ夫婦、とうとう最終回です!
最終回の日は、当選者のお宅にヒョンジュンおっぱが
おじゃまして夕食の準備をしてくださり、一緒に最終回を観るそうです。
うらやましいですね〜^^

ウララ夫婦・ハイライトシーン
ヨオクにSOSを打つスナム
ヨオクがありがたいコック長の食べ物贈り物
息子の服を買いながら大人服も購入したヨオク
ヨオクの大事さを悟るスナム
息子に結んでいるヨオクの心

動画の最後の画面から、もう一度観たり、次のお話が観れます^^
お試しください!
コスナムは小憎くてもシンヒョンジュン演技は美味しそうに立つ
ウララ夫婦シンヒョンジュンのコミック演技は本当においしそうだ。
シンヒョンジュンは、KBS2月火ドラマ ウララ夫婦で
嫌われ者の悪い夫だったが、魂入れ替わりと遺産を経験して
徐々に可愛らしい夫で変わって行くコスナムを演技している。


前半コスナムは会社員ホテルでは最高のジェントルマンだが
妻ナヨオクを常に無視したり卑劣な言葉も事とした。
またビクトリアと不倫をやらかしてからも厚かましい行動を見せたスナムは
ヨオクと離婚をして事故にあって魂チェンジを経験するようになった。

それにスナムは前世でも子供が3人いる所帯持ちの男ながら
独身の振りをしてヨオクを欺いて来た。
前世と現生を行き交って裏切り事をするスナムの行動にヨオクは
あまりにも嫌だった。

こんなスナムの行動たちは女性視聴者、特に主婦たちの
公憤を買うに十分だった。
そしてスナムとヨオクの魂が元通り復帰されて、
スナムがヨオクの大事さを悟って再結合を叫ぶ状況でも視聴者たちは
"絶対二人の再結合はだめだ"と言う意見を出している。
それ位にスナムは嫌われ者キャラクターになったという話になる。

しかしそんな中にもスナムを演技するシンヒョンジュンの美味さは
他の追随を許さない。魂チェンジ後シンヒョンジュンはキムジョンウンの
言いぐさと表情、行動をほとんどまったく同じだと思うほどに表現し出して
視聴者たちに好評を得た。
骨を惜しまない彼のコミック演技はキムジョンウンと一緒にウララ夫婦の
視聴率上昇を導き出す原動力になった。

そして魂が戻った後涙をぐいっとなくしたシンヒョンジュンが
最近また水分を吸い上げたコミック本能を見せてくれている。
特に12日放送された13回でスナムとチャンヒョヌが喉首つかみながら
シンヒョンジュンはけんかできなくて惜しみがひどい男の恥ずかしい姿を
まともに描き出して笑いを催した。
また息子と親しくなる為に並んで座り、むしろもっとぎこちなくなる場面を
リアリティーあるように表現し出して視聴者たちの共感を買ったりした。

また13日放送された14回でヨオクを思い浮かんで彼女の行動を
恥ずかしく真似った姿、ヨオクに酷い目に会いながらも
どうするか分からなかった姿はシンヒョンジュンばかりのコミックな表情と
行動によってもっとおいしそうに描かれた。

といえどもシンヒョンジュンは真剣で徹底的なスナムの姿を忘れなかった。
こんなに小さな事に笑わせていながらも涙をぐいっとなくすようにする
シンヒョンジュンがいるからコスナムを思いきり憎むことができなくなるし
またこれからのウララ夫婦を期待することができるようになる。
@tvdaily.co.kr


コスナム、大好評ですね^^
2話延長されました。多くの関心と応援お願いします!
シンヒョンジュン・キムジョンウン 撮影場公開 ダイナミック
シンヒョンジュン、キムジョンウンが熱演を広げているKBS2ウララ夫婦の
ドラマ位、興味津津な撮影裏側が公開された。

15日、ウララ夫婦側ニューフェースナルシャから演技経歴20年が過ぎた
ベテラン俳優シンヒョンジュンまで休む時間なら間違いなく
シナリオ研究に抜けている俳優たちの熱情あふれる姿を淡は現場写真を公開した。
公開された写真を通じて見た撮影現場はダイナミックな単語で説明することができる。
時には四方あちこちで笑いが吹き出て騷騷しくて、時には止めどもなく
シナリオ三昧境に陷った俳優たちで全く真剣になったりする。
まるで笑いと涙、感動を一緒にプレゼントしているウララ夫婦の内容のよう。
@osen.co.kr
ウララ夫婦・ハイライトシーン

島に入る船を逃したスナム
スナムの外道事実を知ったヨオク母
スナムの前に現れた巫山神女
想像の羽を広げるスナム

幼い頃にさつまいもを焼いて食べた森の道で出会ったヨオクとヒョヌが描かれた。
驚くヨオクにヒョヌは「こういうことをすべて知っているから兄さんなんだ。
君を連れて帰ろうと訪ねてきた」と親しみを込めて慰めた。
また「今までは他人の為に生きてきたが、君はこれから自分の人生を生きろ。
私が支えるから」としてヨオクを感動させた。
このように一途な純情でヨオクを感動させたヒョヌは
「これからは辛くない。私がすべてを包むから、君が傷つかなくても良い」と
ヨオクと急展することを予告した。
@YTN
ウララ夫婦、シンヒョンジュン取り付かれた演技沒入
ウララ夫婦、シンヒョンジュン取り付かれた演技沒入も

シンヒョンジュンがウララ夫婦12回で見せてくれた七変化演技が
視聴者たちの感歎を催した。
何の意味ない女の事で携帯電話にも女だと保存されていたヨオクに
妬みを感じて断られて、彼女の初恋ヒョヌに怒りながら
自分が愛した恋人ビクトリアには別離を宣言するなど
スナムの複雑な本音をそっくりそのまま感じることができた。
12回は、シンヒョンジュンの取り付かれた演技が絶頂に達した。
彼はウララ夫婦の1回から "あなたもそちらで寝たんじゃないの。
これはあくまでも家のことだ。家の事は奥方。夫は外の主人" と言いながら
大口をたたいた嫌われ者亭主を完璧に消化したのに相次ぎ、
2回からはボディーチェンジになったおせっかいおばさんで分解。
어뜩하니、즈질〜等多様な流行語を誕生させて絶頂のコミック演技をお目見えした。
@더타임스